投資とは

投資とは、リターンを期待して株や為替などの金融商品に資金を投じることである。リスクもあるため必ずしも成功するとは限らないが、きちんとした知識を持って取引を行うことで、リスクを最小限に抑えられる。
大きなリターンを得るためには、大きなリスクも考えなければいけないので、最初はリスクの少ない金融商品で資金を増やすのが最適である。

◇投資で注意する点について
注意しなければいけない点は、リスクをどのように抑えるかである。リスクは取引の方法によっていくらでも回避することが可能であり、100%とはいかないが、それに近い確率で資産を増やすことも可能である。
しかし、安定した投資を行うためには潤沢な資金が必要であるため、最初は厳しい取引を経験する場合が多い。我慢して少しずつ資金を増やしていくのがベストである。

◇投資のメリットとは
メリットは何といっても給料以外の収入源が出来ることである。労働で得た給料だけで生活していくのは非常にリスクが高く、万一仕事が無くなってしまった場合には生活することが困難になることも考えられる。
しかし、投資である程度の資産を作っておけば、仕事が無くなった場合でもすぐに生活に支障が出ることは少ない。現在は終身雇用制の会社は少ないので、いつリストラになるかわからない時代である。そういったトラブルが起きた時に対処できるように、副業として他の収入源を作っておくことは非常に重要である。

◇株を理解したら
仕手株は、初心者にとってリスクの高いものと言われている。
株価の急騰や急落があるので、仕手株は初心者には難しい方法である。
仕手株は、投資家の心理を読み解く技術も必要となるため、株を理解して十分な資金が揃ってから行うのが望ましい。
以降の記事で、仕手株の仕組みについて詳しく紹介したものがある。

OUT LINK

株初心者でもわかりやすい投資方法なら|元証券マンが伝授する利回り8%を出す方法

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし